言訳

3か月ぶりのアップです。
年度末は、㈱エネルギー技研の解散処理、新しい組織の準備等で忙しい日々でした。

㈱エネルギー技研では、取締役総務部長の肩書でした。
総務、経理、技術部長も兼任しており、会社のほとんどは掌握していました。
必然的に解散処理のほとんどに関わりました。

今年度からは、㈱明電舎沼津事業所工務部という新しい組織の一員です。
㈱エネルギー技研の時の場所も仕事も基本的には変わりません。
私は、55歳で一旦、㈱明電舎を退職して、㈱エネルギー技研に転籍しましたので、
今度は、嘱託という扱いで㈱明電舎に戻ります。肩書は専任部長です。
処遇も肩書も急降下しました。

”一隅を照らすは、社員の鏡なり。”
入社してから変わらぬ私の仕事に対する姿勢です。これからも変わりません。
㈱エネルギー技研に転籍して2年間、身骨を砕いて頑張りました。
様々な、改革を行いアウトプットを出しました。
年度末ぎりぎりになって、処遇を聞いた時は、さすがにガッカリしました。
結果的に、評価されなかったのは残念です。

また、3月11日には、東北関東大震災が発生しました。
本当に、ショックを受けました。
休職して、復興支援に行くべきではないかと真剣に考えました。
妻に、”あなたが行ったら、逆に迷惑をかける”と言われました。
確かに、体育館に堆積した汚泥をスコップで片付けたら一時間もたないかも。
若くて、体力があったら実行していたかもしれません。
義援金では協力をさせてもらいましたが。

家族を亡くし、家をなくし、仕事をなくし、避難所の生活を余儀なくされている
人達の事を考えると胸が痛みます。
マスコミがトップで取り上げてくれている今は、まだ良いかもしれません。
数年後には、インパクトが薄れていくでしょう。
被害にあった方々は、その時からが本当の戦いになるように思います。
その時こそ、何らかの形で応援できたらと思います。

今年は、ネガティブな出来事が続きます。
ソフトテニスが嫌いになったわけではありません。
ソフトテニスの話題が無くなったわけではありません。
以前は、練習日が待ち遠しくて
一秒でも早くコートに行って、一本でも多く打ちたかった。
雨が降るとイライラしたものです。

特に今年は、ソフトテニスの練習も欠席が多く、参加しても熱くなれない。
夜間ライトを点けて、ソフトテニスを楽しんでいて良いのだろうか。
ブログを書く気力も萎えてしまって。
ブログを3か月もアップできなかった言訳です。

ところが、
4月28日にインターハイ東部県予選を見に行きました。
高校生の涙を見ました。
4月29日に明電舎の合宿に参加しました。
一般のクラブの合宿で30名以上。盛り上がってました。元気もらいました。
5月5日に実業団県予選に参加しました。
熱い戦いを見せてもらいました。

やはり、私の特効薬はソフトテニスであることを確信しました。
一つのアクションとして、吉村さんと大会にエントリーしようと思います。
県シニア選手権、東海シニア選手権にも参加することにしました。

身内の不幸、会社の解散、大震災、株の評価損・・・・。
もう、底入れ時でしょう。
これからは、右肩上がりに違いありません。
気合いを入れ直して、頑張ります。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック