一段落でホッ・・。

この夏は、よく働きました。
電力不足、夏季電力調整。
明電舎沼津事業所のインフラを維持管理している私は、フル回転でした。
500kVAの発電機を設置したり、工場の電力見える化システムを構築したり。

プラントの設計、試験が本業であったので、昔取った杵柄で張り切って仕事やりました。
また、楽しかったです。
利益管理で数字を作る仕事より、よっぽど自分に向いていると思いました。

そして、エネルギー管理士の試験です。
昨年、電力応用を落としてしまったので、今年、再チャレンジです。
9月25日に東京まで、行ってきました。

2日後の27日に、省エネセンターから回答がアップされ、答え合わせをしたら、
70%以上ゲットできていました。
マークシートへの記入間違いがなければ、合格していると思います。
合格発表は、11月初めです。

この歳になって、資格取得にチャレンジしています。
エコ検定、CSR検定、環境管理士、電験3種、エネルギー管理士。
既に、昇給も査定もない身分なのに。
若い人たちは、資格にチャレンジ(自己啓発)する時、会社から受験料や
交通費を出してもらっています。
私は、あえて、自分の事なので、自分で負担してます。
ちなみに、エネルギー管理士は、受験料が17000円、交通費が7500円かかります。
2年がかりだったので、49000円かかりました。
自分のための資格取得なので、自腹を切るのは当たり前。
会社から負担してもらっている彼らは、失敗しても結構平気な顔をしています。
(心の中では、落ち込んでいるかも)

私が、なぜ、チャレンジしているか。
それは、知ること、知る努力をすることが、不安を解消するからです。
仕事でも趣味でも深みにハマるほど、楽しさが倍増してきます。
仲間の話に付いて行けないほど寂しいものはありません。
知識を身につけることが、心を豊かにする一つの手段であると思います。

本題のテニスです。
今年の夏は、ほとんど手につきませんでした。
沼津グリーンの練習も、欠席が多かったです。
記憶に残っているのは、神静大会の壮年の部に出場したことです。
初めて、沼津の愛鷹コートで開催されました。
競技委員長として、終日、運営を任されました。
試合の方は、最低の出来でしたが。

夏過ぎで秋きたるらし、白妙のパンツも軽快、愛鷹コート。
(万葉集、持統天皇が歌った歌をもじってみました。
春過ぎて夏来たるらし、白妙の衣ほしたり、天の香具山)

テニスするには、最高の季節が到来しました。
そろそろ、夏眠(冬眠ではありません)から覚めようと思います。
先日、中央高校に行ってきました。
しばらく見ないうちに、力強さが増しているように思いました。
生徒に見習って、まだまだ、成長したいですね。

11月は、沼津で初めて、アンダー14強化練習を計画しています。
スポーツフェスティバル、ジュニア審判講習会もあります。
12月は、東部のアンダー14強化練習もあります。

気合いを入れ直して、頑張るぞ!
随分、久しぶりのブログでした。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック