終活

昨年の12月、還暦を迎えました。
仕事の方は、高齢者雇用継続給付金をもらいながらマイペースという状況です。
最近、体が満足に動くのは、後、10年くらいかなと思い、これからは自分のためより、人のために尽くそうと考えるようになりました。
これって、終活ですよね。

沼津ソフトテニス協会の事務長に就任して、1年が経ちました。
やりますと手を挙げたわけではありませんが、やるからには前向きに新しいことへの挑戦をして行こうと思いました。
確かに仕事はたくさんあります。
しかし、終活の一つで、皆さんが喜んでくれると思えば、そんなに苦にはなりませんでした。
協会専用にフレッツ光を引き込み、パソコン、電話、複合機を設置し、ホームページも立ち上げました。
新しく企画した沼津ミックスソフトテニス大会も好評のうちに終えることができました。
結構、標準化も進み、大会の準備も時間は半減したように思います。
2014年度の大会要項は、既に、案をホームページにアップしました。
休みに1日使って、1年間の協会主催の大会要項は出来上がりました。

先日の常任理事会で、あるクラブのあり方について私が議題として取り上げ議論したのですが、常任理事全員が私の意見と反対で、私の意見は却下されました。皆さんとどうも考え方が異なる異端児としか思えず、事務長を退くことを進言しました。

明電舎ソフトテニス部に在籍して40年が経ちます。
心底、成長してもらいたいと思っております。悪いところは直し、厳しく指導することが明電舎ソフトテニス部に対する終活と考えました。
現在、部をまとめている部員にきついことを言いました。私の言うことを理解してくれたのかどうかは、わかりませんが、検討してくれてあるクラブの名称を変更し、運営方法も見直してくれました。
おまけつきで、私は明電舎ソフトテニス部代表を下され無職となりました。
40年間在籍した、明電舎ソフトテニス部を退部することを考えています。

娘のように可愛がっている子がいます。
もちろん、ソフトテニスの上手な子です。
願いをなんでも叶えてやりたくて、それも終活と考えました。
ほかのクラブから引抜き(勧誘)があったのですが、私にはお世話になっているからということで断ったようです。
私の親切が、だんだん重くなってきているようです。

私はソフトテニスに関して、若い時は自分のことしか考えないで、優先的に資源を使ってきました。
これからは、みんなのために動こう、それがサスティナビリティーにつながると信じていました。
ところが、安易に終活と位置付けて突っ走るとサスティナビリティーどころか、皆さんに迷惑をかけていることに気付きました。

老兵は去るのみ!
年寄りは、ハイハイと若い人の言うことを聞いて、余計なことをしない方が良いのかもしれませんね。
少し、落ち込んでいます。

一方、仕事の方ですが、この4月から管理職に返り咲きになりそうで、気が重いです。
協会の事務長は、2014年度までは努めようと思っています。2年任期は全うしないと無責任ですから。

この歳になっても考えが浅い人間だと反省しきりです。
なんだか、暗いブログになってしまいましたが、ソフトテニスを心から愛しています。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

就活生
2015年03月19日 20:36
こんばんは。
突然の書き込み失礼致します。
私は、御社を志望している大学生です。
大学では、軟式庭球部に所属しておりソフトテニスについて調べていますと、本ブログを見つけました。

質問なのですが、御社でもソフトテニス部に入部したいと考えていますが、可能でしょうか。

この記事へのトラックバック